読書

北山結莉 『精霊幻想記13.対の紫水晶』

精霊幻想記 13.対の紫水晶 (HJ文庫)作者: 北山結莉,Riv出版社/メーカー: ホビージャパン発売日: 2019/03/29メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 内容(「BOOK」データベースより)クリスティーナ王女の護衛を引き受けたことで、シャルル率いるベルトラ…

吉村昭 『高熱隧道』

高熱隧道 (新潮文庫)作者: 吉村昭出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1975/07/29メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 40回この商品を含むブログ (41件) を見る 内容紹介黒部第三発電所――昭和11年8月着工、昭和15年11月完工。人間の侵入を拒み続けた嶮岨な峡谷の…

山本兼一 『ジパング島発見記』

ジパング島発見記 (集英社文庫)作者: 山本兼一出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/07/20メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見る 内容(「BOOK」データベースより)種子島に鉄炮を伝えた男ゼイモト、冒険商人ピント、イエズス会宣…

岩井三四二 『とまどい関ケ原』

とまどい関ヶ原 (PHP文芸文庫)作者: 岩井三四二出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2013/05/17メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 内容(「BOOK」データベースより)敵中突破しての大坂行き。でも、同行者がヘンだ!毛利家の野望と、安国寺恵瓊の習慣…

朱川湊人 『わたしの宝石』

わたしの宝石 (文春文庫)作者: 朱川湊人出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2019/01/04メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 内容(「BOOK」データベースより)女性の前で男性が「さみしい」と口にする時、きっとさみしさは、その瞬間に消えているのです…

恩田陸 『月の裏側』

月の裏側 (幻冬舎文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2002/08/01メディア: 文庫 クリック: 22回この商品を含むブログ (123件) を見る 内容(「BOOK」データベースより)九州の水郷都市・箭納倉。ここで三件の失踪事件が相次いだ。消えたのはい…

横山信義 『不屈の海5』

不屈の海5-ニューギニア沖海戦 (C★NOVELS)作者: 横山信義出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2019/02/20メディア: 新書この商品を含むブログを見る 内容(「BOOK」データベースより)空母二隻を失った日本軍は、戦闘機「剣風」を量産し反撃の機会を窺う…

貫井徳郎 『壁の男』

壁の男作者: 貫井徳郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/10/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る 内容紹介ある北関東の小さな集落で、家々の壁に描かれた、子供の落書きのような奇妙な絵。 その、決して上手ではないが、鮮やかで力強…

中山七里 『総理にされた男』

総理にされた男 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)作者: 中山七里出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2018/12/06メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 内容紹介 売れない舞台役者・加納慎策は、内閣総理大臣・真垣統一郎に瓜二つの容姿とそ精緻なもの…

ジャック・ケッチャム 『オンリー・チャイルド』

オンリー・チャイルド (扶桑社ミステリー)作者: ジャックケッチャム,Jack Ketchum,有沢善樹出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 1997/06メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 16回この商品を含むブログ (28件) を見る 内容(「BOOK」データベースより)アーサーと…

まいん 『食い詰め傭兵の幻想奇譚8』

食い詰め傭兵の幻想奇譚8 (HJ NOVELS)作者: まいん出版社/メーカー: ホビージャパン発売日: 2019/01/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 内容(「BOOK」データベースより)ロレンの持つ大剣の謎を追うため、(半ば強制的に)ラピスのご両親へとあ…

今野敏『罪責』

罪責―潜入捜査 (実業之日本社文庫)作者: 今野敏出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2012/04/05メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 内容紹介平凡な一家を蹂躙するヤクザに、佐伯の怒りが爆発する!元マル暴刑事・佐伯涼が環境犯罪に立ち向か…

歴史小説を読む際は

歴史小説のお約束というか、慣習的に会話ベースでは諱が使われることはまずありません。 通称や別称、尊称、職称が使われるのが普通ですね。 これは下剋上が起こり、身分や制度が乱れたと思われる戦国時代であっても変わりません。 織田信長の例でいえば、三…

近頃ハマっている読み物

タイムスリップ小説が大好きで、その挙句に日記の中でまとめ記事を作っちゃったりしてますが、近頃は刊行された書籍だけに飽き足らず、Web上に発表された小説(プロアマ問わず)にまで手を伸ばすようになりました。 元々は休日の暇つぶしのはずだったのが、…

マイナーな人物の歴史小説(日本史)

歴史小説好きとして、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康のような有名人物をじっくり書いた正統派作品を読むのも良いですが、歴史マニアでさえ知らなかった(あるいは評価していなかった)人物の意外な活躍*1を描いた作品を読むのも新鮮で楽しいものであります。 …

最初はてなハイクに書こうと思ったけど長くなりそうなのでこちらに。

このはてなダイアリーを始めたのとほぼ同時に読んだ本のレビューも書くようになり、今年で8年目になります。 いろいろ読んできたけど、レビューが書きやすい本・書きにくい本というのは確実にありますね。こればかりはいつになっても変わらない。 まずジャン…

私に本をお薦めしてください!2013

久しぶり(約4か月ぶり)の人力検索はてなで質問してみました。 http://q.hatena.ne.jp/1360422647 いつもはある程度テーマを絞り込んで質問するのですが、昔と比べると昨今の人力検索はてなの状況は寂しいかぎりなので、条件無しでやってみました。*1 そし…

久しぶりの読書質問

6,7月は読書が進み珍しいことに一時期積読本がなくなりました。*1 さてどうしようかと思案。新刊では手に入らなくて図書館かamazonで調達しようと思っている本は候補がいくつかあるんですけどね。久しぶりに人力検索で募集してみてもいいかなと思ったわけで…

本好きな小中学生のみなさんに質問です。

本好きな小中学生のみなさんに質問です。 あなたが今まで読んだ中で特に良かった本を1つえらび、その理由と感想を自分の言葉で書いてください。 ただし漫画とか幼児向け絵本とかゲーム攻略本はダメです。 小説やノンフィクションの中からえらんでください。…

図書館を利用し始めたわけですが

地元にある公営の文化センターには図書館、多目的ホールなどに加えてプラネタリウムが併設されていて、今年の夏から娘を連れて定期的に利用しています。 そもそものきっかけは7月の終わり頃、娘が幼稚園のお泊り保育の時に初めてプラネタリウムに行ったこと…

初心者にお薦めの本

【初心者に薦められる小説】 最近よく「どういう本がおすすめ?」と聞かれるので、初心者でも楽しめる小説10冊を考えることにしました。 どんな人でも、この10冊のうちだったら最低でも1冊には感動する! または面白い! と感じる10冊を選びたいと思います。…

久しぶりの読書質問

歴史小説の質問は過去に何度かしているのですが、今回は歴史+αで二つのテーマを選んでみました。 1.歴史ミステリー:歴史+ミステリ 【歴史+αの小説】その1 歴史ミステリの小説をお薦めしてください。 現代が舞台ではなく、歴史上の人物が史実における…

積読本を忘れぬために

2008年も終わりだというのに、購入後1ヶ月以上経ちながらも積んだままの本たち。 来年こそは忘れずに読破するためにここにて覚書しておきます。 ※古い順 八木荘司『古代からの伝言1』:積み歴1年以上。日本古代史をおさらいしようと思って買ったのに積読本…

ホラー強化月間

【30代男が怖がるホラー小説】 子供の頃読んで怖かったという作品は要りません。 感性が鈍くなってきた30代の今読んでも「怖い」と感じるようなホラー小説を募集します。 既読本を避けるために、過去十数年で読んだと思われるホラー小説は思い出せるかぎり下…

記憶の中の読書歴

自分の読書歴を振り返ってみて、いつの頃でもメインはやはり歴史・時代小説なのですが、その時々で読んだり読まなかったりするものの、意外と好きなのがSFとホラーを始めとする怪奇幻想系だったりします。 SFについては小松左京、筒井康隆から始まって、…

横山さん新シリーズ!

今更の情報ですが、先月の終わり頃にちらりと見て以来、2chの横山信義スレがしばらくアクセスできなくて詳細は不明だったけど、中央公論社のホームページによると4/25発売は確実らしい。 中央公論社「これから出る本」 タイトルは『鋼鉄の海嘯 樺太沖海戦1』…

久しぶりのお薦め本質問

【私に本をお薦めしてください!】 下記URLは私が過去1年間(2007/2/1?2008/1/31)に読んだリストです。 http://d.hatena.ne.jp/goldwell/20070203/1177133991 この中から何らかの繋がりのある本をお薦めしてください。 「○○(作家名)ならば、□□(作品名)も…

備忘録その後

「読書の秋のために読みたい本・備忘録」のその後です。もうとっくに秋は過ぎ、季節は真冬ですが、年越しの前に一度整理してみました。 それにしても読むそばから次から次へと読みたい本が出てくるので、なかなか未読本は減りません。 劇薬小説*1 蝿の王 ウ…

本の買い方

11月30日のid:tadataraiさんからのコメントへの返信を兼ねて、本の買い方・選び方などをまとめてみたいと思います。 昔 作家で選ぶ傾向が今よりかなり強かったですね。 これと決めたら本屋に並んである著作を次々と読破していくのですが、場合によっては飽き…

読書の秋のために読みたい本・備忘録

ようやく積読本が減ってきた*1ので、今後のために最近お薦めいただいた本やチェックした本をリストしてみます。 ちゃんとチェックしてませんが、中には在庫切れの本もありそうです。 【ご指名人力検索はてな】でsdkfzさんお薦め本 『ダルタニャンの生涯―史実…